ポリタンク・ポリ容器を20リットルから50000リットルまで幅広くラインナップ

サイト内検索検索

部品

補強枠

タンクの強度を高め内液の圧力によるタンクの膨張を押さえます。また、要求される設計震度が高い場合にも最適な装備です。

MCタンクの3000L以上、HTタンクの10000L以上、MH型容器の4000L以上で補強枠は標準装備されていますが、ご希望に応じて、他のタンク(UL以外)にも装備することができます。

補強枠には、標準枠と全面枠があります。使用する内容液の温度、比重による補強枠の選択基準は以下の通りです。

標準枠 全面枠
標準枠 全面枠

使用温度、比重による補強枠の選択基準は以下の通りです。

内容液の温度 内容液の比重(g/cm3)
1.3未満 1.3以上1.6未満 1.6以上
40°未満 不要 標準枠 全面枠
40°以上60°未満 標準枠 標準枠 全面枠

なお、補強枠は以下の4種からお選び頂けます。

鉄製補強枠 グレー色塗装(マンセルN7)標準

部材 フープ材:SPHC アングル材:SS400
塗装 下塗り(さび止め)1回、上塗り1回

亜鉛メッキ鋼板枠 グレー色塗装

部材 フープ材:亜鉛メッキ鋼板 アングル材:SS400
塗装 フープ材上塗り1回
アングル材 下塗り(さび止め)1回、上塗り1回
溶接・切断面 ジンクペイント補修 >>> 防錆大型のもの

亜鉛ドブ漬枠

部材 フープ材:SPHC アングル材:SS400
塗装 塗装なし >>> 防錆小型のもの、外観は標準とほぼ同じ
備考 MC・MHは8000L以下、HTは6000L以下で対応可能。

ステンレス製枠

部材

フープ材・アングル材:SUS304

塗装 塗装なし >>> 防錆

ページ先頭へ